瀧口建設

浜松で新築の家を建てるなら瀧口建設へ。
ひのきを使った平屋住宅や夫婦ふたり、シニア向けの間取りにこだわった家をご提供

モデルハウス来場予約 資料請求・お問い合わせ

営業時間:8:00~17:00定休日:日曜、第2・4土曜日 電話番号053-438-5388

施工事例

施工事例

T様 T様邸 浜松市浜北区 耐震診断&建築のプロが 築35 年の家を大規模改修!!

構造柱はそのまま活かし、制震ダンパーを加えつつ、室内は新築とほぼ同じ大規模改修工事となった。
子世帯が将来住み継ぐときに暮らしやすいよう、間仕切りのないオープンな空間を提案したほか、アプローチのスロープ、水回りの動線、手摺、広いトイレなど、バリアフリー対応も万全。
無垢のヒノキ、呼吸する断熱材セルロースファイバーといった自然素材を多用したことで、夏涼しく冬暖かい住空間に生まれ変わったT邸。耐震、断熱、間取りがリセットされた家から、以前よりも大きな笑い声が聞こえてくる。

日本建築の伝統はそのまま活かしつつ、網代天井を施したり、通気窓を付けたり、暮らしやすさを追求。桐のウォークインクローゼットは奥さまに大好評!
二間続きの和室は、床の間、仏間、広縁もある新感覚の座敷。隣の寝室に空気が流れるよう、高窓を設けた。

120畳のLDK。床は天竜ヒノキを贅沢に使用。キッチンの収納カウンターは職人の造作。
暗い空間で、家族に背中を向けて料理をしていたキッチン。窓を多くとり、対面式にリフォームしたことで、家族の顔を見ながら料理できるようになった。

お客様の声

T様
築35年になる住まいの耐震性が心配になった事や、断熱材の入っていない劣悪な住環境、水回りの使い勝手が悪いことなどがリフォームのきっかけでした。愛着のある家の構造体は残しつつ、耐震の強化、断熱性能も含めて、孫の世代になっても住みやすいような間取り、動線をお願いしました。
瀧口建設スタッフ
耐震診断の結果、耐震性能と断熱性能の補強計画を作成し住宅性能をリセットした大規模改修工事を計画立案しました。設計から工事まで一貫して担当しています。

施工データ

施工面積 改修面積:155.68㎡[47.09坪]
増築面積:3.31㎡ [1.00坪]
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 5か月
ページトップへ